«第二十番札所 鶴林寺(かくりんじ) |  トップページ  | 第十八番札所 恩山寺(おんざんじ)»

2006年12月25日

第十九番札所 立江寺(たつえじ)

no19.jpg

聖武天皇の勅願道場として行基が開基した寺で、八十八か所に4つある「関所寺」とされる寺のひとつです。心がけの悪い遍路は山門から先に進めないと伝えられています。行基は光明皇后の安産を祈願し、約6センチの金の本尊地蔵菩薩を刻み安置しました。後に、弘法大師が等身大の延命地蔵菩薩を刻み、その胎内に行基が刻んだ小像を納めたとされます。寺宝の絹本著色(きぬほんちゃくしょく)釈迦三尊は国の重要文化財に指定されています。

第十九番札所
寺号 立江寺(たつえじ)
山号 橋池山(きょうちざん)
院号 摩尼院(まにいん)
宗派 高野山真言宗
開基 行基菩薩
本尊 延命地蔵菩薩
真言 おん かかかび さんまえい そわか
御詠歌 いつかさて西のすまいのわが立江 弘誓の舟に乗りていたらむ
宿坊 200人
駐車場
普通車
30台(有料300円)※他無料駐車場有
マイクロバス
5台(有料1000円)※他無料駐車場有
大型車
6台(有料1000円)※他無料駐車場有
所在地 徳島県小松島市立江町字若松13
phone 0885-37-1019
URL http://

この記事の場所
徳島県小松島市立江町字若松13

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://cocoro88.jp/maplogcms/trackback.php/5

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

コメントを投稿: